荒木雅弘のページ

所属: 京都工芸繊維大学 大学院工芸科学研究科 情報工学専攻 インタラクティブ知能研究室

研究テーマ:音声対話システム

音声対話システムの開発方法論について研究しています。
セマンティックweb、機械学習、自然言語処理などについて勉強しています。

著書

音声認識、対話システム、機械学習、セマンティックwebなどに関して 初学者向けの教科書を執筆しています。

マンガでわかる機械学習

機械学習を使う案件に巻き込まれた主人公の成長物語。

フリーソフトではじめる機械学習入門(第2版)

機械学習の基本的な手法を広く、浅く解説。データマイニングソフトWekaを使って、一通りのことができるまでを目指す。

フリーソフトでつくる音声認識システム(第2版)

前半はパターン認識の基礎、後半はフリーソフトHTK, Julius, MMDAgentを使って音声認識・対話の要素技術を解説。

イラストで学ぶ 音声認識

音声認識の基本的な考え方から最新技術までを、イラストを用いて平易に解説。4刷

フリーソフトで学ぶセマンティックWebとインタラクション

RDF, RDFS, OWLなどの基本的な考え方や仕様から、フリーソフトを用いた実践までを解説。HTML5やVoiceXMLも掲載。1刷

音声対話システム (共著)

音声対話システムに関する専門書。3刷

Spoken, Multilingual and Multimodal Dialogue Systems: Development and Assessment (共著)

音声対話システム・マルチモーダル対話システムの構成法や多言語化についての専門書。1刷

研究

音声対話システムやマルチモーダル対話システムの研究をしています。

発表論文

[Google Scholar]

雑談対話システム

雑談対話における応答生成手法の開発や対話破綻の検出に取り組んでいます。

  • Nakatani et al.: KIT Dialogue System for NTCIR-13 STC-2 Task. In Proc. NTCIR-13, 2017 (to appear).

システムとの対話における興味判定

雑談対話中のユーザの振る舞いから、話題に対する興味の有無を判定する手法を開発しています。

機械学習チュータリングシステム

バーチャルエージェントとの対話を通じて機械学習を学ぶシステムを開発しています.

担当講義・講習(2018年度)

シラバス

  • 履修証明プログラム 「機械学習基本技能習得プログラム」(社会人向け)(終了) ホームページ
  • 機械学習特論(大学院)
  • パターン認識
  • プログラミングⅠ

Contact